武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

みんなから好かれて楽しい
image[2]

2003年10月3日
第4号
発行:武蔵野市学童クラブ連絡協議会


クラブ見学ツアーの予告
 今年も例年のように「クラブ見学ツアー」を下記のように計画しました。少し先のことですが、ぜひみなさんの予定表に書き込んでおいてください。今年は、児童館と併設の練馬区の学童保育所の見学を行います。ここは、併設ということなので、学童保育所だけでなく、児童館も合わせて見学する予定です。また、児童館の館長さんのお話をうかがったり、学童保育の父母会長の型のお話をうかがう機会などもつくる予定です。土曜の午後、お子さんも一緒に参加できますので、たくさんの方の参加をお待ちしております。 
 お子さんも一緒にというのは、児童館があるので、そこで子どもたちはいろいろ遊ぶこともできるからです。     
                ★★★ツアーの概要 ★★★
日時  11月22日(土) 13:30~15:00くらい
見学先 練馬区立 関町児童館と併設の学童保育施設
内容   児童館と学童保育施設の見学と児童館長・父母会長との懇談
参加   参加費は無料 子どもの参加も可能 詳しくは日が近づいたところでお知らせを配布


「食を考える」がブーム!?
 官も民も「食を考える」ことがブームのようです。電子会議とか署名とか、いくつか行われてきているようです。ファーストフードをどう考えるか、一方で今こそスローフードに目を向けようとか、先月の「学童協ニュース」では、行事食を取り上げてみました。武蔵野市の保育園のすばらしい給食、いくつかの自校方式の給食のすばらしもあると思います。
 子どもが食べる食事は、それ自体保育や教育の一環であるという考えかたもあるくらいに大切なものと考えられているようです。
 武蔵野市での中学校での給食の実施について、いろいろな議論がなされているようです。署名運動も展開され始めたようです。学童協が、会としてとやかくいう問題ではないでしょうかやがて、中学にも進む子ども達のことを考えたとき、黙認することのできない話題の一つではないでしょうか。
 みなさんは、中学での給食をどのようにお考えでしょう。ご意見を事務局やホームページにお寄せください。 


全国研に参加しませんか
日時:2003年11月1日(土)~2日(日)
場所:栃木県 宇都宮市立体育館(宇都宮市)
          白鴎大学(小山市)  
どなたもお気軽に参加できます。
申込み・問い合わせは、学童協担当者まで
*詳しくは別記ご参照ください
「日本の学童ほいく」「ちいさいなかま」定期購読してみませんか?
毎月発行、1冊330円  申込みは、父母会の学童協担当者まで。                             別記10号の特集の紹介をしました。


次回定例会
11月14日(金) 19:30より 西久保コミセン

 学童協定例会は父母会会員の方、学童指導員の方どなたも参加することができます。
 お気軽にお越しください。

以後、定例会の予定(金曜19:30 西久保コミセン)
2003・・・  12/12  
2004・・・ 1/9  2/13  3/12  4/9