武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

武蔵野市小学生の放課後施策推進協議会(第5回)が、平成23年1月18日(火)開催されました。
1小学生の土曜日の過ごし方(学童クラブの土曜開所含む)について
2地域子ども館あそべえ(運営のあり方、学童との連携)について
下記添付の〈学童クラブ土曜日開所試行案(事務局案)〉が提示され、それに基づいて話し合われましたが、委員からは多くの異論がありました。

次回の第6回協議会は3月ですが、2月3日には文教委員会があり、来年度の予算案の確定・土曜開所要項決定まで時間がありません。
私たち利用者の声を集約し行政に届けるため、市保連懇談会、学童協代表者会議(臨時)を開催しますので、小学1,2年生の保護者の方はもちろん、保育園の保護者の方、関心を持っていただける方はどなたでもご参加いただけますので、皆様お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

★武蔵野市保育園父母会連絡会と武蔵野市児童青少年課 懇談会
2月9日(水) 19:00~ 西久保コミセン 2階 大広間にて
・・未来の学童クラブ利用者としての声を届けましょう

★学童協 臨時代表者会議
2月4日(金) 19:00~ 西久保コミセン 2階 大広間にて
こちらは、既に通知済みの2/10(木)からの日程変更となりますのでご注意下さい。

~日程変更理由~
上記の通り、2/9(水)に市保連主催で行政との懇談会が催されます。
市保連、つまり保育園からの働きかけによる開催ではありますが、学童クラブの土曜開所に関して、行政に父母の声を届けることができるのは、この場が今年度最後のチャンスになります。
変更前の日程2/10では色々終わった後であり、残念ですが反省会にしかなり得ません。
行政との懇談会2/9より前に代表者会議を持つことで、父母間で状況の共有や意見集約が出来ると考えました。
~~~
諸々の日程をキャッチアップ出来てなくて、皆様に混乱するような情報を流してしまい、本当に申し訳ないと思っております。
しかし、残り少ない機会をみすみす逃すわけにはいかないと思い、日程変更に踏み切りました。
なにとぞご了承のうえ参集を、そして活発な意見交換をお願いしたいと思います。


協議会では、下記の試行案に対し、学童協からは
1)この開所では学童クラブとは言えない、
2)保育の当事者から見てあそべえと一体運営や一人体制では育成が難しく実行できない、
3)協議会で話されてきた事が反映されていない
といった指摘をし、これらを解決した上で、4月開所を実現して欲しいと要望しました。

資料1
平成22年1月12日
第5回協議会資料

<平成23年度の土曜日開所試行案(事務局案)>

?.育成対象となる児童
各学童クラブに入会した児童のうち、保護者の就労証明書などにより、
土曜日において明らかに保育に欠ける児童(事前登録・予約制)

?.運営
開所日;毎週土曜日(12/29~1/3を除く)
ただし、両施設での運営方法に関する協議が整い次第開所
育成時間;午前9時~午後3時30分
(児童の利用状況や保護者の意向により短縮の可能性あり)
育成場所;あそべえ(教室・校庭・図書室)及び学童クラブ育成室
午睡・おやつの時間などは育成室を利用
※拠点方式ではなく、あそべえ全館及び全クラブで実施
育成の概要;
●あそべえ館長・スタッフと学童クラブ指導員とで協議の上、双方の
職員が相互協力するかたちでの育成・見守りを実施。
●あそべえ(教室・校庭・図書室)の利用方法や利用頻度は、あそべ
え側の運営方針や今までの両施設の協議の経緯、学童クラブの育成
スケジュール、利用児童の意向などを考慮して決定。

?.職員体制
1箇所につき、学童クラブ指導員1名及びあそべえスタッフ3名
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://musashinogakudo.blog45.fc2.com/tb.php/402-46294410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック