武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

夏は、ともだちとの思い出作り。

学童キャンプは、大人数キャンプならではの楽しい企画が盛りだくさんです。
campfire2.jpg
氷川キャンプ場にて
家族のキャンプも楽しいけれど、学童のキャンプもとっても楽しい!

子供たちは開放的な屋外で、同じ釜で炊いたご飯を食べるだけでも、ぐっと親近感が増してきますし、共同作業で助け合う大切さを学んだりします。友達が増えれば学童も楽しくなります。また、キャンプの後は大人同士も街で出会っても「やぁ!」「どうも!」って挨拶を交わせるようになったりして、子育てを助け合う雰囲気もできてきます。仲間になれば、楽しさ数倍、苦しさ半分!

そして、各学童クラブでは、大人数だからこそできる、数々の楽しいキャンプ企画が受け継がれています。クラブによって企画はさまざまですが、代表的なものを紹介しましょう。

豪快、川下り遊び
お父さん達が川の中に陣取って、安全を確保。子供たちは、浮き輪を使って川下りを楽しみます。
camp_kawa.jpg

camp_kawa2.jpg

マスつかみで大騒ぎ
生きたニジマスをつかみ捕り!子供達の満足そうな顔がたまりません。
camp_masu.jpg

キャンプ料理
青空の下だとカレーでも何でもおいしい!集団で料理をしながらのおしゃべりを楽しみにしているお母さんがたもいらっしゃいます。なんと、「豚の丸焼き」が登場したクラブも!

肝試し
泊まりキャンプのお楽しみ。都心には無い静けさと暗闇が、チームの絆を強めます。
お父さん達も、子供を驚かそうと、薮蚊にさされつつ張り切ります。
camp_kimo.jpg

キャンプファイアー
父母が扮する「山の神」や「火の女神」が登場しての点火式。歌や踊りで体を動かすと、どんどん楽しくなってきます。炎を見ているだけで、なんだか心も温かくなってきます。
campfire3.jpg

秘密の大人の宴会
子供達が寝静まったら、お楽しみ、大人たちの宴会です。みんな同年代のこどもを持つ働く父母なので、話題が弾みます。この人って、ご近所だったんだとか、同じ趣味を持っているとか、知れば知るだけ仲良くなっていきます。

キャンプって、子供も楽しんでますが、親も楽しんでいるんですよー。

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://musashinogakudo.blog45.fc2.com/tb.php/37-ca85d91d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック