武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武蔵野市の平成22年度(予算概要)が発表されました。
学童クラブについては、障害児学童の拡充(千川さくらっこクラブの事と思われます)、井の頭・境南クラブの移転が明記されています。一方気になるのは、土曜開所について全く記載されていない事「放課後児童健全育成事業への支援」とありますが、その内容については不明な点です。

また、桜野クラブについては、以前は「移転」ではなく「増設」であったはずですので、今後の確認が必要です。

この予算概要は、3月の市議会で可決されれば、4月から施行されます。
市議会予算特別委員での民生費審議は、3月17日10時からです。傍聴される方は市役所にどうぞ。

以下は、平成22年度予算参考資料からの抜粋です。単位は千円、()内は財源内訳です。

■学童クラブ事業   255,040 (国0 都62,840 他33,921 市158,279)
小学校低学年児童で、保護者の就労、疾病等のため放課後監護に欠ける児童の健全育成を図る。市民等による放課後児童健全育成事業への支援を図るとともに、民間学童クラブの障害児受入れに対する支援も強化する。また、境南小と井之頭小への校内移転、桜野小の校舎増築にともない新校舎への移転を行う。

予算編成方針に対する各会派代表質問が2月26日
3月5日が学童に関係する文教委員
3月12日から23日まで予算特別委員会です。
議会日程はこちらから。



【参考 学童以外の施策】
■地域子ども館事業   130,696 (国0  都23,120 市107,576)
全小学生が安全かつ健全に放課後等を過ごし、仲間づくりや異年齢交流を図れるようにするため、学校施設を利用した地域の居場所・遊び場を提供し、児童の健全育成を促進する。

■子ども手当支給事業 1,958,213 (国1,663,012 都217,922 市77,279)
次代の社会を担う子どもの育ちを支援するため、平成22年度より中学校修了前までの子どもを対象に子ども手当を支給する。

■児童館運営事業   15,716 (市15,716)
乳幼児親子と小・中学生を対象に、健全な遊びと安全な居場所の提供及び子育ての支援を行うことにより、子ども達の健全育成を図る。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://musashinogakudo.blog45.fc2.com/tb.php/301-6a0e06c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。