武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PDF版


2006vol1.gif
2006年6月9日
第1号
発行:武蔵野市学童クラブ連絡協議会


■新しい年度がスタートしました。よろしくお願いします。
各学童クラブにもピカピカの1 年生が入ってきて、新しい生活が始まっています。そして学童協も、新しい年度を迎えることができました。ご存知でしたか?子どもたちは学童に「ただいまー」と挨拶して、指導員の方が「おかえり!」と迎えています。そうなんです!学童クラブは本当のおうちへ帰るまでの、第2 のおうち。兄弟がたくさんいる、ひとつの大きな家族なんです。そんな子どもたちが生活する学童クラブ、明るく楽しい時間を子どもたちには過ごしていって欲しいものです。私たち学童協のメンバーも、武蔵野市の学童クラブに通う子どもたちのために、バックアップしていきましょう!
さて、今年度の学童協の活動も総会を終えて始まりました。昨年度より、旧役員の皆様が武蔵野市に再三要望をだしてくださり、ニュースの配布がポケット使用可(祝!!)となりました。その機会を生かし、今後一層各父母会同士交流を深め、積極的に活動していきたいと思いますので、1年間よろしくお願いします。



■第30回定期総会を行いました
5月14日、中央コミセンにおいて学童協の定期総会が行われました。記念すべき30 周年の定期総会には、邑上守正市
長をはじめ、自民・市民クラブ・民主・共産・むさしのリニューアル・無会派の市議会議員、関係団体の役員など多くの来賓の方にご出席いただきました。たくさんのご祝辞を頂き、新しい学童協のスタートにふさわしい幕開けになりましたこと、心より御礼申し上げます。
また、‘05年度の活動報告・会計報告、および‘06年度活動方針案・予算案・役員案が、それぞれ承認されました。本年度の学童協役員・専門部の担当決めなども行いました。ご出席いただいた各クラブの役員および学童協担当者の方は、長時間お疲れさまでした。

■2006年度 学童協専門部
クラブ見学ツアー (二小)
キャンプ交流会 (境南)
三多摩学童保育フォーラム (関前南)
武蔵野学童保育研究集会(千川)
全国学童保育研究集会 (五小)
学童ほいく誌 (一小)
保問協・子どもまつり・三多摩学童保
育連絡協議会の担当は役員が兼任

■学童協新体制のメンバーが決定!
2006年度 学童協役員
会長 黒木 泰二郎(三小)
副会長 竹内 純 (桜野)
〃 井原 高地(大野田)
事務局長 西川 伸起(井の頭)
事務局次長 三宅 直子 (本宿)
会計 金子 博子 (北町)
会計監査 白井 隆 (井の頭)
〃 服部 勇司 (境南)

■【新会長の横顔】
小学生の愛娘一人を持つパパ。フルタイムで働くママを助けるため、サラリーマンをやめフリーのコピーラ
イター兼家事と育児全般を受け持つ、主婦も顔負け、スーパーパパさん。その偉業は、テレビからも取材を
受けるほどです。今回は、武蔵野の学童の子どもたちのために一肌脱ごうと、会長に立候補されました。
ガンバレ!!黒木会長!!みなさんも応援よろしくです!!



■<三多摩学童保育フォーラムの地元開催について>
三多摩学童保育フォーラムとは、三多摩学童保育連絡協議会主催で、毎年、三多摩地区の各市において、学童保育や子育てをテーマにした講演会や分科会を開催する三多摩地区学童クラブの一大イベントです。三多摩地区にある三路線(西武新宿線、JR 中央線、京王線)沿いで順番に行われ、昨年度の西東京市(西武新宿線)に続き、本年度は中央線沿いにある、武蔵野市での開催を打診されています。三多摩学童保育フォーラムを地元開催することは、多くの父母が学童保育への関心を持つきっかけとなり、同時に指導員と交流を深められるなど、武蔵野市の学童クラブの活性化に向けて大きな意味があると考えています。今回の総会では結論は出ませんでしたが、ぜひ 地元開催 を前向きに検討し
ていければと考えています。



■学童協ってどんな活動しているの? 専門部のご紹介(その1)
●キャンプ交流会って?
大体の学童クラブの父母会が7 月にキャンプに行きます。その際に、雨天時の場合の屋内レクレーションや、屋外での楽しみ方などをキャンプに出発前にレクチャーを受けようというのがキャンプ交流会です。昨年・一昨年は「羽村の堰」にて屋外のプログラムで、行いました。(魚の仕掛け作り(罠)、川虫採集、釣り、もちろん川遊びなど…)各クラブのキャンプ担当者の方、要チェックですよ!

●学童ほいく誌について
学童協では全国学童保育連絡協議会が発行している月刊誌「日本の学童ほいく誌」の購読を推進しています。家庭での子育てに関する事や、学童クラブの生活に関する事など私たちの生活のとても身近な内容になっています。各父母会に見本誌をお渡ししていますので、是非ごらんになってください。

●クラブ見学ツアーって?
文字通り、他の学童保育クラブの様子を参加者を募って見学するツアーです。昨年度は西東京市4ヶ所のクラブを見学しました。学童保育クラブの様子って自治体でも違うし、武蔵野市の中でも違うんですよ。今年度見学したい地域やクラブなどありましたら、是非FAX or フリーメール まで。
<次回につづく>



■連絡事項
􀂋 むさしの子どもまつり総会 6 月10 日(土) 13:30~ 西久保コミセン
􀂋 三多摩学童保育連絡協議会総会 6 月25 日(日) 13:00~ 小金井 上の原会館
􀂋 三多摩学童保育・新年度学習交流会(第5 回指導員新人研修会を含む)
7月2日(日)午前10 時~午後4時 (受付 9:30 より)国分寺労政会館
􀂋 学童協主催 キャンプ交流会7 月8 日(土)13:30~ 西久保コミセン
「室内でのあそびを実践してみよう!」講師:全国遊びネット 鈴木氏



■次回定例会:7月7日(金) 西久保コミセン 19:00~
内容:各父母会の近況報告
キャンプ交流会の告知などを予定しています。
★ 定例会は、毎週第2 金曜日、19 時~21 時、西久保コミセンを基本に予定しています。すべての父母が学童協の会員です。担当者以外の方でもお気軽にご参加ください。



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://musashinogakudo.blog45.fc2.com/tb.php/226-ed1697d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。