武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもプランについて検討を始めたら、お付き合いのある団体、三多摩やOB、知り合いから多数の情報をいただきました。情報って求めると、すごい勢いで集まってくるものなのですね。リアルタイムに飛び込んでくる情報を整理して、読み込んで、理解して、ブログ記事にまとめて、説明して、という繰り返しの中で子育て関係の仕組みがわかってきました。市の行政の動き、だけでなく議会、市長、都、そして国の審議会や国会の動き。全部がつながって動いている事がよくわかりました。

学童の受入れ時間がなぜ6時までなのかもわかりましたし、武蔵野市の土曜閉所がいかに例外的なものなのかも。

何も知らない一父母から就役5ヶ月目で、何とかこなせたのは、支えていただいた方々と、先輩方の活動の蓄積のおかげです。ありがとうございました。

また、忙しい中、時間をやりくりして定例会やヒアリング会に参加し、パブリックコメントを提出された父母の皆さま、大変お疲れ様でした。子どもプラン武蔵野は、これで終わりではなくて、来年1月に確定されます。推進地域協議会の動きなど、しっかりと見届けていきましょう。

また、子どもプランへの疑問を質問するうちに、市の考えも見えてきました。どんな影響があるのか、何をしなければならないのかは、これから調べて考えていく事になります。体制を変えるのは大変労力もかかる事ですが、今までできなかった事をできるようにする良いチャンスでもあります。歓迎すべき変化なのかどうかは、これからしっかりと皆さまと見極めていきたいと思います。 KY
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://musashinogakudo.blog45.fc2.com/tb.php/216-c812b46f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。