武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

2008news_logo.gif
学童協ニュース
第9号 2009年3月13日
発行:武蔵野市学童クラブ連絡協議会
会長 竹内純

PDF版(HP)


■~各クラブ活動報告~(1/9~2/13現在の活動状況)

本宿こどもクラブ
・今月末にクラブ保護者会あり

五小こどもクラブ
・今後の予定2/28 3年生を送る会相談(バス貸切、いちご狩り、油壺マリンパーク)

三小こどもクラブ
・1/31南町コミセンにて全体親睦会(手人形ミュージカル)
・今後の予定
3/11卒所式、14卒所パーティー(父母会主催)

四小こどもクラブ
・今後の予定3月卒所式

一小こどもクラブ
・1/31新年会親睦会
・今後の予定
3/1卒業お祝い、3月中旬卒所式

千川小こどもクラブ
・1/12役員会
・今後の予定
2/14・3/1役員会、3/6学童保護者会、
父母会主催:3/25遠足、4/12バス旅行

関前南こどもクラブ
・1/18役員会
・今後の予定
3/6保護者会、
3/12卒所式、お別れ会(父母会主催)

二小こどもクラブ
・1/17役員会
・今後の予定
3/14卒所を祝う会(ケータリングで西部コミセンにて)


井の頭こどもクラブ
・今後の予定
3/6保護者会、3/8新年度体制決め父母会
3/18卒所式・卒所を祝う会


大野田こどもクラブ
・1/17役員会
・今後の予定
2/14役員会、3月中旬卒所式(父母会主催)

桜野こどもクラブ
・1/17役員会(クリスマス会の反省、これからの予定について)

境南こどもクラブ
・1/18餅つき大会
・2/14来年度の引き継ぎにむけて、備品の棚卸し等を行った。

■【情報交換をしました~非常時にどうしていますか?~】
このところ頻繁に身近な所で事件がおきています。桜野地区でタクシー強盗があったこともあり、各クラブと学校との非常時の連携、対応について情報交換をおこないました。各校、クラスで連絡網がまわるところが殆どですが、留守にしているご家庭への連絡は?子ども達の安全のために、この機会にもう一度、再確認をしてみるのもいいのではないでしょうか。


■報告 2009年「子育て交流会
去る 2月 28日(土)、むさしの子どもまつり実行委員会主催による「子育て交流会」が開催されました。
参加者は、教職員、保育士、学童指導員、保護者、市議など、35名と盛況でした。

●第一部けん玉お楽しみ体験

講師:酒井さん親子 (吉祥寺南町在住 )

まず、酒井さん親子 (父、中 1、小 6、小 4)が数々の「超技」を披露されました。全員が 5段を取得され、関東でトップクラスの実力だけあって、次々と繰り広げられる華麗なテクニックの連続に客席からは「スゲエ~」と大きな歓声が上がりました。また、体験タイムでは、酒井さん親子の指導のもと、全員でけん玉を体験。しばらく続けていくうちに「入った!」「できた!」とあちこちで喜びの声が聞かれ、大いに盛り上がりました。

●第二部お話と討論
「障がいのある子どもたちとの共生 ─支えあいや学び合いをどのようにつくっていくか ─」
講師:早崎由起子先生(府中市・情緒障害通級学級担任)

今回は 5年前まで市内桜野小に在任、現在は、府中市で「通級学級」を担当されている早崎由起子先生にお話をいただきました。
「通級学級」とは、軽度の障害がある児童生徒に対して、通常の学級で各教科の指導は行いつつ、個々の障害の状態に応じた特別指導(週 1~2回程度)を行う教育形態のこと。早崎先生からは、一人ひとりの個を考えた指導内容をはじめ、子どもや保護者とのかかわりなどについてお話があった後、出席者全員で「拠点校方式がいいか、各学校に設置したほうがいいか」「通常教室の学習の遅れはないか」「保育園との連携」など活発な意見交換が行われました。
現在、ボーダーと言われる軽度障害の子どもが増えていると言われていますが、「通級学級」をはじめとする特別支援教育に対しては、まだまだ誤解や偏見も多いのが実情です。これからの武蔵野市の子育て環境を考えていくうえでも、もっと保護者で共有すべき課題ではないかと感じられました。

■学童クラブツアー
担当:関前南
施設見学、クラブ紹介、情報交換等の予定です。是非、ご参加ください。

場所:西東京市にあるNPO法人「アミーゴ」運営
『向台学童クラブ』『向台第2学童クラブ』
日時:3月21日 (土 )13:00~(1時間半くらいを予定)


■いがいと知られていない学童ほいく誌のみどころ
実は、大人向けの堅苦しい本ではありません~!低学年の子どもたちでも一緒に読めるページがたくさんあります。例えば・・・
【こどもクイズらんど】毎月、出題されるクイズに、小学生の皆さんがハガキに答えを書いて送ると図書券が当たるかも!!??
【どうしてどうして?】どうして?って思うことを書いて送ると、その分野の専門の先生が小学生に分かるように答えてくれます!!

■今後の予定
<学童協次回定例会予告>
4月10日(金)19:00~西久保コミセン
すべての父母が学童協の会員です。ぜひ父母の皆さま、お気軽にご参加ください。