武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インタビューを始めてからというもの、入ってくる情報量がどっと増えました。「そんな事が動いていたのか!」、「そんな想いがあったのか!」と、驚くばかり。

指導員さんとの交流会も新鮮でした。「子どものそんな所まで考えて頂いていたのか」と驚くばかり。

会長会で各クラブの会長さんとお話をしても、意識の高さと明快な発言に、さすがと思わされたり。

今までは会う事も無かった人とお話をすると、刺激にもなるし、勉強にもなります。

さすがに三多摩連協の大先輩方は強烈でした。語りたい事がほとばしり出てます。役員4ヶ月目の私とは、歴史も広がりもケタ違い。A4の紙にメモをとったら、ものの10分で20枚ほどになってしまいました。

今まで資料をひっくり返して整理してという事ばかりでしたが、そこで得た知識があったから会話できた訳ですが、その途端、その数倍もの情報が一挙になだれ込むように必要な形で入ってくるんです。

情報交換の威力ってすごいですね。隣の学童クラブの人と話す、同じクラブの父母と話すだけでも発見が沢山あります。

人と人がつながるだけで問題が解決できる。心が温まる。きっと、それが父母会や学童協の原点なんですね。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://musashinogakudo.blog45.fc2.com/tb.php/140-a61c887f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。