武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回代表者会議が、2015年1月9日(金) 19:15から、西久保コミセンで行われました。

1. 「学童クラブ改善の要望書」に対する回答について
2014年12月18日に提出した「学童クラブ改善の要望書」に対して、邑上市長より回答がありました。
代表者会議では回答文書を元に、小川会長より回答についての補足がありました。

kaito-p1.jpg

kaito-p2.jpg

kaito-p3.jpg

kaito-p4.jpg

2. 第4次子どもプラン意見書提出
小川会長より第4次子どもプラン意見書提出に関して報告がありました。パブリックコメントや意見・要望を受けた箇所に関して見直しが行われているとのことです。

次回の協議会は2月に実施されます。

3. 小学生の放課後施策推進協議会終了
小学生の放課後施策推進協議会が終了し、報告書が出されています。報告書は武蔵野市のホームページから閲覧できます。

http://www.city.musashino.lg.jp/sesaku_keikaku/kodomokateibu/13758/013759.html

小川会長より、来年度も同様の協議会が組織される予定であるといった今後の見通しについて補足がありました。

4. 三多摩学童保育連絡協議会の報告
12/21に小平にて三多摩学童保育連絡協議会が開催され、参加した役員より報告がありました。

現在、子ども・子育て新制度という国の施策の元、各自治体が制度の見直しを行っています。三多摩学童保育連絡協議会でも、各自治体の取り組みを一覧にまとめようと動いており、こちらは年度末までにはまとまる見込みです。

なお三多摩学童保育連絡協議会は持ち回りで開催されており、次回の協議会は武蔵野市の主催で1/25 13:30より武蔵野市市民会館にて開催される予定です。

5. クラブの情報交換
代表者会議の残りの時間で各クラブ間の情報交換が行われました。

千川クラブより、今年度の夏休み、冬休みに実施した宅配弁当の試みに関して報告がありました。
- 市や指導員さんと相談して実施しました。
- 長期休暇前に事前に希望をとって注文しました。
- 値段は一食390円で、味付けは大人向け。
- 所属児童28名のところ、宅配弁当希望者は一番多い日で7名いました。長期休暇中の出所児童数を把握していないので、利用率は正確には把握していません。
- 弁当の容器は業者が回収してくれます。指導員さんへの負担は、弁当の受け取りと児童への配布になりますが、そのあたりの負担も指導員さんと話し合った上で実施しました。

代表者会議を傍聴した指導員の方々から挨拶と各クラブでの育成の様子についてお話がありました。
- フリー指導員・後藤さん:ほかの指導員さんの代替などですべての学童で育成をしています。工作に力を入れている学童もあれば、外で遊ばせる学童があったりと各学童で色が少しづつ違います。
- 桜野・松原さん:桜野は来年度の人数も多いので不安はありますが、父母会がまとまっているので助かっています。けん玉がどこのクラブよりもうまいのが自慢です。ベーゴマを先週から導入しました。

そろそろ来年度の役員を決めなくてはいけない時期ということもあり、「毎年役員決めをどうしていますか?」ということに関して意見交換がありました。
- 桜野:次の人に目星をつけて話をつけておく。
- 二小:根回し。会長はじゃんけん。
- 本宿:人数が少なく顔見知り。2年から全員が何かしらやるというルール。保育園からスライドする人が多く、話がつけやすい。
- 四小:根回ししなくてはいけないと思っています。
- 井の頭:根回し。
- 大野田:ツキイチで飲みに行けるから役員をやろうと全員気持よくやっています。父親率が高い。
- 千川:キャンプやクリスマス会のような集まりで根回し。2年生をメインで選出というルールがあるが、来年は少ないので他の学年からも。事前のアンケート。
- 関前南:学年ごとに役員の人数を決めて学年ごとに決める。
- 二小:3年の間に役員を必ずやるルール。決まった役員で次に会長etcを決める。
- 境南:アンケートをとる。やってもいい人から目星をつける。
- 五小:1月に宴会と称して我慢大会の発展型で決定。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。