武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

11月30日に学童協は「第三次子どもプラン武蔵野 中間報告」に対するパブリックコメントを提出しました。


続きを読む
関前南子どもクラブ 父母会より、第三次 子どもプラン武蔵野 中間報告に対するパブリックコメントが提出されました。学童クラブとあそべえとの違いの考えなど、各クラブの参考となる内容が数多くありますので、ここに掲載させていただきます。
続きを読む
展覧会の振り替え休日の日、一日遅れの七五三をやりました。息子は九歳なので九七五三ですね。
続きを読む
今月の「子どもと行きたい」は、秋の行楽シーズン。1000円になって大渋滞の高速道路で、ほっと一息つけるスポットです。
続きを読む
芸術の秋。この日、武蔵野市内では展覧会を行う小学校が多かったようです。どの学校も、図工や家庭科の授業の中から生まれた児童の発想を大切にした作品がすてきな飾りつけと共に展示されたようです。造形活動を展覧会と同時に教室で展開したり、児童が作品を解説したり、それぞれ学校の特徴があるようです。

武蔵野市は、展覧会と学芸会が1年おきに行われる小学校が多いのです。「6年生の時に展覧会に当たると出番が無くてちょっと残念なんだよねー」なんて会話をしながら、我が子の通う桜野小学校の展覧会を訪れたら・・・・なんという事でしょう!そこには音とアートが溢れるスペース「音の美術館」が出現していました。
続きを読む
第三次子どもプラン武蔵野と、武蔵野市の長期計画・調整計画との位置づけがわかりづらいので図に整理しました。

子どもプランは、長期計画のうち0歳から18歳までの子どもの「分野」に関する、具体的なアクションの計画です。長期計画と、子どもプランは時期がずれながら更新され続けてきています。
続きを読む
11月6日に行われた国の審議会※で、保育の質の向上がテーマになりました。学童保育の質の向上とも通じますので、ご紹介します。

※厚生労働省 少子化対策特別部会保育第一専門委員会
続きを読む
本日11月19日に行われた邑上市長による施政方針演説において、学童クラブや子育て支援に関する発言がありました。
続きを読む
11月19日(木) 邑上守正市長が10月に再任して以降、初めての施政方針演説が行われます。
子どもプランについても触れらると思われますので、ご注目下さい。
勤務時間外だとむさしのFMの録音放送が一番早く聴けます。

代表質問など含めた全体スケジュール

インターネット中継
11/19 生中継 10:00-
録画放送は3日後から

むさしのFM 78.2Mhz
11/19 生放送 10:00-、録音放送 20:00-

武蔵野三鷹ケーブルテレビ
11/30 本放送 19:00-
12/4 再放送 19:00-

【11/13(金) 西久保コミセン】
11月の学童協定例会では、全国研の保育誌編集部を招きほいく誌の紹介をいただいたほか、子どもプランについて話し合いました。

ほいく誌の紹介
クラブ活動報告
子どもプラン武蔵野


続きを読む
第三次子どもプラン武蔵野中間報告に記載されている、学童クラブ関係の記載については、いろいろ疑問があります。(青字でコメントを付けています)

続きを読む
11月4日の市議会文教委員会で「第三次子どもプラン中間報告」を含む行政報告があり、質疑応答がああった模様です。

続きを読む
第三次子どもプラン中間報告に、非常に厳しい内容が入りました。

重点的取組8 地域子ども館あそべえと学童クラブの連携の推進と運営の一体化についての研究
です。従来の調整計画では「統合については今後も研究を進めていく」とされていたので、更に踏み込んだ表現になっています。

この内容には大きな問題が含まれています。

●あそべえに遊びに来る子と学童クラブに通う子どもは同じではありません。
学童クラブに通う子ども達は、親が就労しているなど「通わざるを得ない」という事情を背負っており、
より手厚い育成が必要なのです。

●放課後の時間の過ごし方について検討する「連絡協議会」の位置づけが明確でない
「協議」をしても、それが市の施策に確実に反映されるのかが明確ではありません。また、統合の形態そのものも明らかにされていません。プランには書かれていない市の思惑通りに事が進んでしまう危険性を含んでいます。

●122ある施策のうち、9つしかない重点的取組に入った理由が説明されていない

従来より学童協は、「あそべえの拡充は賛成するが、学童クラブとの統合は反対。学童クラブは無くさないで欲しい」との立場をとっていましたが、今回の中間報告はこれとは反対の方向に進めるものです。

三鷹市長の意見もご参考下さい。
「統合」よりも「連携」が現実的 三鷹市長の意見

おかしいことには「おかしい」、わからない事は「わからない」と声をあげないと、このプランがそのまま確定してしまいます。ぜひ、パブリックコメントに参加をお願いします。

以下、第三次子どもプラン武蔵野 中間報告 の重点的取組8 の転載です。
続きを読む
武蔵野市役所のホームページに以下のお知らせが出ました。
既にお知らせした11月1日の市報の情報と同じです。

「第三次子どもプラン武蔵野」中間報告への意見募集について
「第三次子どもプラン武蔵野」策定に向けての市民ヒアリング

第三次子どもプラン中間報告は、同ホームページにて公開となっています。
第三次子どもプラン武蔵野(子ども家庭課)
同じ内容を印刷した物は市役所か市政センターで入手可能です。
kplan.gif

中間報告のホームページ公開は11月10日8:30時点ではされておらず10時40分ごろに公開されました。
また、この中間報告の元となった案に関して、10月30日に検討を行った推進地域協議会の会議要録も11月10日朝の時点で、まだ公開されていません。
子どもプラン推進地域協議会の会議要録について

期限を切って意見を求めるなら、必要な情報も揃えておいて欲しいですね。
このコーナーでは、学童って何?と思う方向けにいろいろ書いてきましたが、今度は皆さんに問いかけてみたいと思います。「あなたにとって、学童って何でしょう?」
ill2[1]
続きを読む
三鷹市長が、学童クラブと全児童対策について
「直ちに一体的に実施するよりも、(中略)それぞれの特性を活かしながら互いに連携していく方法が現実的だと思う。」という意見を国の審議会に提出しました。
武蔵野市での「あそべえ」と「学童クラブ」との関係を考える際に大変参考になる意見ですので、転載します。

武蔵野市にあてはめるには、
「放課後児童クラブ」=学童クラブ
「放課後子ども教室」=全児童対策:あそべえに近いもの
と読み替えていただければわかりやすいかと思います。

(元資料へのリンクを学童協で張りました)
続きを読む
■学童協ニュース Vo.6 2009年11月号
発行 武蔵野市学童クラブ連絡協議会
会長 渡辺 剛
発行日 2009年11月5日
20091025zen_koyo.jpg
全国研会場 立命館大学の紅葉



お知らせ
★★次回の学童協定例会議は、11月13日 19時 西久保コミセンです★★
「どうなる学童!」
次回の定例会では「第三次子どもプラン武蔵野」について現状を確認し、話し合いをします。父母会会長さん、一般の父母の方々も、ぜひご参加ください。

↓子どもプランは11月10日に中間報告が市内各所で配布されます。

★パブリックコメントに参加しましょう
『働く親の実情と子ども達への想いを声に』
【11/15、18、20】
第三次子どもプランは、学童だけでなく子育てに関わる今後5年間の行政計画がすべて入る重要な計画ですので、パブリックコメントにはぜひ誘い合わせの上参加して意見を言いましょう。

【重要】 武蔵野市 第三次子どもプランについて
2009年度の予定


開催報告
「楽しかった」「参考になった」キャンプ”自慢”報告会
20091009camprepo2.jpg


子ども達の笑顔が溢れた「むさしの子どもまつり」
20091018kodomo_ohnoden.jpg


全国研速報(10/25)
20091025zen_kicho.jpg


尋常じゃない盛り上がり!小金井学保連 大運動会
20091103kogaX.jpg




学童コラム
インタビュー・・・三多摩連協の「三有志」たち
20091021_furutani.jpg20091021_hayashi.jpg20091021_kida.jpg


忙しい人のための・・四角い小鉢で食器洗いを減らす
20091026boultray.jpg


学童キャンプだホイ!
campfire2.jpg


子どもと行きたい・・三鷹の跨線橋で歴史と文学に浸る!?
20091024kosen_monojpg.jpg


楽しい子育て・・赤城の山も・・・
20091020akagi.jpg


編集後記・・選曲をしていると・・・
20091009ipod.jpg
【11月3日(火)9:30~ 小金井市第三小学校】
文化の日、小金井の学童クラブ児童600名が集結した第30回 学保連大運動会が開催されました。

20091103koga1.jpg
児童600名以上と父母・OBが集結!
続きを読む
【ヒアリング会 11/15(日)、18(水)、20(金)、文書は11/30まで】
第三次子どもプラン(中間報告)の市民ヒアリングの日程が公表されました。
第3次子どもプランは、学童だけでなく子育てに関わる今後5年間の行政計画がすべて入る重要な計画ですので、パブリックコメントにはぜひ誘い合わせの上参加して意見を言いましょう。

個人、父母会単位でも参加および発言が可能だそうです。

11月10日に「中間報告」が配布されるので、これを入手の上、学童に関する記載の部分は数ページなのでそこだけでも読んでください。(配布され次第、皆様にも改めてご案内します)
続きを読む