武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<子供達の安全と健康のために、学童協役員よりお願いです!!>

定例会でも繰り返しましたが、今年の夏休みも多数の学校で耐震・改修工事があります。皆さまの学童クラブでは、「小学校の工事概要の把握と、児童の安全の検証」はお済みでしょうか?

まだでしたら、学童協係りと父母会役員等が連携して、至急に把握と検証等の対応をお願いします。(昨年は朝方児童がクラブ開所待ちをしている所に工事車両が走り回り、騒音や粉塵もひどかったという事例もありました)

*ご参考に [把握と検証と陳情の内容は大体、以下のようになります]
1)工事の情報の入手:「工事箇所、期間、校庭やあそべえなど使用できなくなる施設、工事車両が通る所、ガードマンの配置などの情報」を指導員や学校、必要あれば児童青少年課に確認して把握
2)その上で、クラブへの行き帰り、外遊び、校内の移動(プールやあそべえとの行き来)、昼寝など、児童の安全や健康に影響が無いかを検証
3)万一問題・疑問点が見つかれば、指導員または児童青少年課に対して、各自至急にご対応下さい。(時に、父母会意見の取りまとめでなくとも、個人陳情でも、とにかく素早い指摘と改善要求が肝要です)

*なお、ご不明な点は、学童協役員までお問い合わせください。
musashino.gakudo@gmail.com

*また、後日学童協定例会で、各クラブの工事状況と、実際のクラブの様子などをお知らせくださいませ。
スポンサーサイト
【7月13日 18:30 武蔵野市役所 市長室にて】

新任役員による
邑上市長ならびに子ども家庭部 倉島児童青少年課長への挨拶に行ってきました。

市長室からのすばらしい眺めと学童協役員
mayer_meeting2.jpg

続きを読む
各学童クラブ間の情報交換、問題の共有 【7/10(金) 西久保コミセン】

月に1回の定例会では、各学童クラブから約40名が集まり、情報交換を行っています。今回は、各クラブの活動、連絡体制や会議方法の改善、今後の企画などについてご紹介しました。
teirei2JPG.jpg


活動報告
 各クラブの活動
 三多摩フォーラム、キャンプ交流会、ほいく誌
指導員の参加紹介
関連団体の紹介(保問協、こどもまつり)
連絡体制、ブログの開設、会議方法の変更
今後の学童協企画・連絡
 キャンプの情報交換
 学童クラブ指導員との交流会
 夏休み期間中の学校耐震工事
 市役所への要望書
 全国学童保育研究集会開催

質疑応答

続きを読む
7/10定例会でご紹介したプレゼンです。
ご賛同いただきありがとうございました。

各学童クラブ間の情報交換、問題の共有 【6/12(金) 西久保コミセン】

月に1回の定例会では、各学童クラブから約40名が集まり、情報交換を行っています。今回は、各クラブの活動と学童協の活動が紹介されました。会長からは「学童協の活動は、組織のためではなく、子供のために」という考えのもと、今後1年を通して活動を見直していく方針をご紹介。また、副会長からは「皆さんのクラブでの問題を学童協に上げて欲しい。一緒になって考えましょう」、「子どもの安全上、学校の耐震工事にアンテナを張って欲しい」ことなどをお願いしました。

●各学童クラブの状況
●学童協の紹介
●事務連絡
●【危険】夏休みの学校工事にアンテナを張ってください
●質疑応答
続きを読む
忙しい父母543名が集まり、「至福の時」を過ごす 【6/28(日) 嘉悦大学】

三多摩16市にある570の学童クラブから父母とOB,指導員など総勢543人が集結。子どもとの関わり方、父母会、法整備と現状など、学童保育についてのあれこれを学んだり、話し合いが持たれました。武蔵野市からは、父母とOB 、指導員など 総勢41名が参加。働きながらの子育てや、制約が多い中での指導員の工夫と気遣いなど、「悩んでいるのは自分だけじゃない」と勇気付けられ、至福の時を過ごすことができました。参加やお声がけをいただいた皆様、ありがとうございました。


・開催レポート
・プログラム詳細
・参加者の感想
続きを読む
クラブに立派な笹が。市役所が届けてくれたそうです。
続きを読む
こんにちは、新人学童協役員のKYです。私、学童クラブについてはまったくの初心者です。この「学童って何?」コラムでは、私が学童協に関わり始めてからいろいろ調べたり聴いたりしたことを元に、独断を交えて皆様と一緒に学童クラブについて考えていきたいと思います。

子供にとって、学童クラブの影響ってどの位あるものなのでしょうか?
第1回はこれを考えてみたいと思います。
続きを読む
【前回まで】45年前、父母のボランティア活動で始まった武蔵野市の学童クラブは、その後公設公営化され、市内各所に続々と設置されました。
続きを読む
この「子供と行きたい」コーナーでは子供と一緒に行くと楽しいスポットをご紹介していきまーす。

さて、梅雨入りしましたね。雨の週末なのに、子供達は遊ぶ気満々。疲れたお父さんはピンチ!そんな時お勧めなのが
「生田で世界一の天の川を見ようツアー!! 」

なぜ雨の日に天の川?なぜ生田なの?なぜ世界一??
それには心温まる物語があるのです。
続きを読む
新体制スタート直後の学童協では、引き継ぎもあわただしく、
・定例会、三多摩フォーラム、キャンプ交流会などの行事
・保育問題協議会、子どもまつり委員などの関連団体への総会への出席
など、立て続けの行事・行事・行事!まささに疾風怒濤な6月でした。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。