武蔵野市学童協ニュース

武蔵野市学童クラブの皆さん、コメントへの投稿おまちしてまーす。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒所、卒業の3月がすぎ、いよいよ父母会世代交代の5月がやってきます。このブログでも10ヶ月にわたって学童のいろいろな事を紹介してきましたが、今回がKYからお送りする最後の記事になります。私は画才が無いので、読みづらい長文でお伝えしてきましたが、お付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございました。「1年間、試してみよう」と突っ走ってきたブログが皆様のお役に少しでも立っていたら嬉しいです。

このブログの運営も、バトンを渡せる人が出てくると嬉しいです。でも、人それぞれ走り方は違って良いので、学童についてもいろいろな伝え方があって良いと思います。語ってもよし、書いても良し、描いても良しです。

さて、最後の話題は「世代を超えて」です。学童クラブに関わった人たちの大切な仕事、「引き継ぎ」「語り継ぎ」のお話です。
続きを読む
スポンサーサイト
今回は、大人の手つなぎの話です。
「手つなぎ」って、ちょっと気恥ずかしい言葉かもしれませんね。
mama5_s.gif
続きを読む
ご入学、ご進級、おめでとうございます。そして、はじめてこのニュースを受け取る学童クラブ保護者の皆様、暖かい学童の世界へようこそ!これから、子どもたちは学校が終わると「ただいまー!」と学童に帰り、新しい仲間と放課後を過ごします。
randoseru_soft_s.gif
続きを読む
都型学童とは、東京都が創設する新しい制度です。武蔵野市の学童クラブの向上に使える制度かもしれません。
to100.gif

続きを読む
今回は、これからはじめて学童クラブを体験される父母の方向けに、保育園とのちがいについて書いてみますね。

学童って、保育園の延長と思われる方が多いんです。確かに「保育」という面では同じですが、実はずいぶんと違うんです。


続きを読む
学童の質を考えるには、保育の質を支える指導員の待遇を知る必要があります。
指導員の待遇が悪く、長く務められない状況だと、ベテランの指導員が少なくなり、短期では子どもとの関係が構築しづらく、指導員の生活面の不安は保育の面でも良くないといった事があるからです。

この問題について簡単に解説します。
続きを読む
このコーナーでは、学童って何?と思う方向けにいろいろ書いてきましたが、今度は皆さんに問いかけてみたいと思います。「あなたにとって、学童って何でしょう?」
ill2[1]
続きを読む

前回、保育は社会に出てから役に立つというお話を書きました。

実感できないかもしれませんね。では、ひとつテスト。


続きを読む
【45年前】、父母のボランティア活動で始まった武蔵野市の学童クラブは、その後公設公営化され、市内各所に続々と設置されました。

【1987年~2000年】
この時期、学童保育に関する法律や条例が作られました。一方、武蔵野市では学童クラブの有料化、土曜日閉所、一部の父母会活動へ禁止事項などの動きがありました。父母会や学童協による陳情、議会での署名採択などの活動もあり、学校敷地内への移転、定員増なども実現されました。武蔵野市の今の学童クラブの形は、この時期の父母の活動によって実現されてきたことが伺えます。

【2001年~2007年】
各クラブで保留児童が発生し、移転、定員増や2クラス制などの対策がとられました。学童を巡る施策は一層厳しさを増していき、ついに三多摩地区唯一、土曜完全閉所が始まり、学童協ニュースの配布も中止されました。一方、地域子ども館開設の検討が始まり、「あそべえ」が全校に展開されました。その後、邑上市長に変わり、一転して学童クラブ父母と行政との間に友好的な関係が築かれ始めます。
続きを読む
こんにちは、新人学童協委員のKYです。
前回は、学童クラブで過ごす時間が、起きている時間の36%もある事をご紹介しました。
今回は、学童クラブで行われている「保育」について考えてみたいと思いま~す。

さて、私は普段仕事をしていて時々思う時があります。「あぁ、この人って、保育が足りていないな」って。もちろん、その方は立派な大人です。
続きを読む
(旧ホームページから転載なので一部古い記載が残っているかもしれません。ご了承下さい)
2009/8/10転載
続きを読む
こんにちは、新人学童協役員のKYです。私、学童クラブについてはまったくの初心者です。この「学童って何?」コラムでは、私が学童協に関わり始めてからいろいろ調べたり聴いたりしたことを元に、独断を交えて皆様と一緒に学童クラブについて考えていきたいと思います。

子供にとって、学童クラブの影響ってどの位あるものなのでしょうか?
第1回はこれを考えてみたいと思います。
続きを読む
【前回まで】45年前、父母のボランティア活動で始まった武蔵野市の学童クラブは、その後公設公営化され、市内各所に続々と設置されました。
続きを読む
学童クラブの歴史は古く、1963年(昭和38年)に「鍵っ子対策」として五小地区青少協ボランティアにより学童保育『友だちの家』が誕生したのが始まりです。


続きを読む
平成20年3月3日付け武子児第403号
(2011年11月4日 武蔵野市役所ホームページ 掲載PDFより転載)
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。